FIRE5000Yen<FIRE2年目、まだFIRE卒業しない>

2021年9月末に55歳でFIRE開始、FIRE2年目、一日7000円の生活費が目標、今年は資産の約2割運用で配当金85万円/年

FIRE太りのため自転車(クロスバイク)購入…orz(>_<)

こんにちは、FIRE太りのフリ吾です。

今回のブログ内容は、ウォーキング3カ月で約3kgダイエットしていますが、残り目標-2kgをサイクリング3カ月で達成させるため、自転車とサイクルコンピューターGPSナビ機能付マップ有)を購入しましたのでブログに記載します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ  

クロスバイク購入(中古)GIANT GRAVIER:46,200円

Photo-1Photo-2に写真を添付します。

今回購入した自転車は、台湾の会社で自転車大手メーカー(世界一)のジャイアント社グラビエ (2022年製)と言うモデルの初心者モデル(街乗り・林道用)のクロスバイクです。下記に最新2023年モデルになりますが、リンク先を添付します。

ダイエット目標なので、当初予定の電動アシスト機能は無いモデルの自転車でツーリングやスピード重視では無く、長くゆっくり乗れる太いタイヤのMTB寄りの自転車にしました。

近所にジャイアント・ショップ守山店があるので、パーツ購入やメンテナンスも出来そうなので、購入先はヤフオク落札(大阪にあるリサイクルショップ)で中古・2022年モデルと記載されていたが余り乗っていない新古品4万2千円(税込み46,200円)となり、これからダイエットに3カ月間頑張り、その後は3年~5年はサイクリング運動や近所の買い物に問題無く乗れると思います。

これで一日2時間(目標30km~50km)を無理なくサイクリング出来ると考えます。

自宅の滋賀県大津から京都市内まで自転車で観光できますが、自宅がある琵琶湖の畔からは比叡山など峠越え(標高差300m以上)があるので初心者には意外としんどいかも?

Photo-1.ジャイアント社グラビエ(ブレーキ・リムタイプ)

Photo-2.ジャイアント社グラビエ(シマノ社ブレーキ・リムタイプ)

サイコン iGPSORT社 iGS630購入:6点セット30,800円

自転車を乗るに当りオプション・パーツ(ヘルメット・グローブ・鍵など)の購入が約2~3万円必要になりますが、その中で一番高いのがサイクルコンピューターになります。安い物は2千円から高い物は約10万円なので、今回購入した中古クロスバイクの2倍以上です。

下記にサイクルコンピュータ(中華)のリンク先を添付します。

自転車を購入し、ダイエット目標に必要なサイクルコンピューターでスピード・距離・GPSナビ機能付きの物をインターネット・ブログやYouTubeなどで探して見ました。

通常のサイクルコンピューターだと国産のキャットアイが良いと考えていたが、自転車は一時的にダイエット目標で買うので、将来は原付バイク125㏄にステップアップさせる予定で下道専用のGPS機能にナビ・マップ付が良いように感じたため、一番オーソドックスのガーミン社か新鋭のiGPSPORT社で検討しました。

ガーミン社で新しく発売されたばかりのモデル(Edge Explore 2)があったが本体のみで6万円近くするので、約3万円の値段に負けてiGPSPORT社 iGS630となりました。スピードセンサーやケイデンスセンサー(ペダル回転)とハートセンサー(心拍数)に取付ステイなど諸々付いて本体と6点セット約3万円です。

購入先の楽天市場のリンク先を添付します。

今週末は、自転車のオプション品を探しにジャイアント・ショップやあさひ自転車など自転車ショップをショッピングに廻りたいと思います。

いつも最後まで見てくれてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ  

9月水道光熱費、FIRE前からFIRE移住後の水道光熱費まとめ

こんにちは、FIRE生活1年のフリ吾です。

今回のブログは、水道ガス料金と電気料金の9月分が出揃いましたので、早期退職前1年分(2020年8月~2021年9月)と2021年9月早期退職(2021年8月~2022年9月)でFIRE生活1年間の水道光熱費・考察を記載します。

結論、早期退職前(FIRE前)よりFIRE移住後の水道光熱費は平均 約6.9%削減できた。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ  

2022年9月水道ガス代:3,208円

Image-1Image-2大津市企業局(水道・ガス)の利用状況を添付します。

Image-1水道使用量:5㎥で1,138円ガス使用量:2㎥で1,079円下水使用量:5㎥で991円となりました。9月は水道とガス代の合計で3,208円です。

Image-2で9月請求は8月分より少し下がっています。水道使用量と下水量は増えているが、ガス使用量が減っていました。

但し、ここ数日涼しい日が続いており9月中旬より給湯器温度を37℃から38℃に1℃上昇させました。この程度で影響はしないと思いますが…(>_<)。

なお、10月中旬以降シャワーでは寒いので風呂に入りだすと思います。

Image-1.大津市企業局 未るみる利用情報

Image-2.大津市企業局 未るみる 過去の利用履歴

2022年9月電気代の請求金額2,554円:110kWh

2022年9月の電気代請求については、大阪ガスの電気使用量と請求額をImage-3からImage-6に添付します。

電気9月の請求は節約できて2,554円(110kWh)でした。

電気の使用請求額はImage-3で8月より大幅に下がりました。エアコンの使用回数が下がったため、10月以降は更に下がると思いますが、12月頃から暖房用でエアコンを使用するか、それともガス料金が安いのでガス・ファンヒーターを購入するか検討したいと思います。

12月頃からは電気代は少し上昇すると思います。

Image-3.2022年9月の請求金額

Image-4.マイ大阪ガス 電気料金

Image-5.マイ大阪ガス 電気の使用量

Image-6.マイ大阪ガス 過去の請求実績

水道光熱費:2020年9月~2022年9月

早期退職を計画したのは50歳頃と記憶していますが、会社では55歳早期退職制度があり退職金1,000万円があったので、55歳(2020年6月)と決めていました。

会社からの要望で6月から3カ月遅らせ9月になりましたが計画通りに早期退職し、2020年9月末よりFIRE生活がスタートするため、1年前から水道光熱費を家計Zaim(スマホアプリ)で集計しています。

Table-1に家計Zaim光熱費のデータを記載します。Graph-1Graph-2に棒グラフと折れ線グラフを添付します。

FIRE準備期間を含めとうとう25カ月分となりました。

Graph-1Graph-2は、水道光熱費のグラフについて千葉マンションの時は水道代と下水(定額)が2カ月分で1回の請求だったので見安く半分・1カ月にしています。但し、水道代と下水代は大津市のデータを同じになるように下水料金991円で統一しました。

Table-1.水道光熱費2020年9月~2022年9月

Graph-1.2020年9月~2022年9月水道光熱費

Graph-2.2020年9月~2022年9月

早期退職前とFIRE後(移住前と移住後)の光熱費(考察)

Graph-3Graph-4に早期退職前(FIRE前)とFIRE後(千葉県移住前と滋賀県移住後)の折れ線グラフとレーダーチャートを添付します。

結論、早期退職前からFIRE前移住後の1年間データは光熱費10%削減できた。

Graph-3.2020年~2022年9月水道光熱費折れ線グラフで青色ラインが早期退職前(FIRE前)で赤色ラインがFIRE後となり、2022年5月より滋賀県の移住生活がスタートしています。黄色ラインが今月分の光熱費ですが、2022年9月1回分なので見難いです。

早期退職前はガス代と電気代の節約はあまり考えていなかったが、給料の定期収入が無くなることを見越し、早期退職の2021年9月前より光熱費節約を実施しています。

早期退職2021年9月と2021年10月は会社(有給休暇の消化)から早期退職で自宅に居ることが増えて光熱費が一時的に上昇しました。

水道光熱費は、早期退職後(FIRE後)に約5%~10%削減(平均6.88%削減)し、移住により居住スペースが千葉マンション73㎡からアパート55㎡に減ったことでエアコン3台からエアコン1台と給湯器の利用温度調整、及び、お風呂の湯舟2.20㎥から1.40㎥に小さくなったことが約10%削減、電気料金とガス料金の削減に寄与していると推測できます。

なお、原油高・円安が無ければ電気料金とガス料金は20%削減も出来たと思います。

千葉県から滋賀県に移住したことで水道下水も約20%(1,000円)安くなりました。

水道光熱費の請求額9月のみに関しては、2020年9月請求額が8,694円と2021年9月請求額9,727円で、FIRE移住後は今月(2022年9月)の請求額は5,672円で大幅(約34.8%と約37.5%)に水道光熱費を削減できた。この調子で行くと約30%は水道光熱費を削減できる見通しです。

冬になると滋賀県は千葉県より寒い傾向があるので、2023年1月FIRE移住後のピークになると推測できるため、今後も注視して行きたいと考えます。

Graph-3.2020年9月~2022年9月水道光熱費折れ線グラフ

Graph-4.2020年9月~2022年9月水道光熱費レーダーチャート

いつも最後まで見てくれてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ  

9月ウォーキング中間報告104km、クロスバイク(E-Bike)購入検討中

こんにちは、ダイエット残り目標「ー2.5Kg」のフリ吾です。

9月のウォーキングの中間報告は、ウォーキング10回で総距離104kmとなり、目標の一カ月距離100km(3カ月連続)に達しました。

今回のブログ内容は、ウォーキングの中間報告と新たに趣味・健康アイテムのサイクリングで電動アシスト付き自転車かクロスバイクロードバイクは初心者には無理)の購入を検討内容について記載します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ  

9月ウォーキング中間報告:104.60km【目標達成】

9月はウォーキング10回となりました。集計データをTable-1とGraph-1に、その他にスマホ画面(Image-1)を添付します。なお、ウォーキング中の写真を10枚添付します。

9月は平均でウォーキング1回当り10km以上のウォーキング距離になっています。

また、3カ月近所をウォーキングしているとルートに飽きて来たので、そろそろ季節も涼しくなって来ており、新しく1日40km~100kmのサイクリングを始めようか検討中です。

写真のPhoto-8からPhoto-10に添付していますが、本日(9/19月)は、残念ながら台風14号の影響で中止になってしまいました。毎年、烏丸半島の公園でイナズマロック フェス 2022が開催されているようで、ボート駐艇場の対岸にあるので琵琶湖ボート釣りの合間に様子を見に行きました。

Table-1.9月ウォーキング集計

Graph-1.9月ウォーキング距離

Image-1.スマホ画面(ファーウェイ・ヘルスケア用アプリ)

Photo-1.琵琶湖マリオットホテル・ジャイアントストア びわ湖守山店

Photo-2.琵琶湖オブジェ

Photo-3.琵琶湖 サイクリストの聖地、びわイチ発着

Photo-4.琵琶湖大橋(守山ピエリ)

Photo-5.琵琶湖大橋

Photo-6.佐川美術館・運動場入り口

Photo-7.佐川運動場

Photo-8.烏丸半島公園・イナズマロック2022準備中

Photo-9.イナズマロック2022会場

Photo-10.イナズマロック19日公演中止(残念)

クロスバイク(E-Bike)電動アシスト付?ノーマル?

健康のためウォーキングを3カ月続けて来ましたが、季節も変わり涼しくなっており、近所のウォーキングから少し距離を伸ばし自転車のサイクリングにチェンジしようか模索中で、クロスバイク(E-Bike)で購入予算10万円から20万円を検討しています。

購入希望:クロスバイク、油圧式ディスクのブレーキ仕様、物欲が止まらん...orz

(オプション:自転車用のヘルメット、手袋、自転車コンピュータなど)

・10万円以内で購入出来そうなクロスバイク リンク先3社

1.台湾ジャイアント ESCAPE RXとESCAPE Rシリーズ

2023 GIANT Bicycles | ESCAPE R

2.国産メーカー コーダーブルーム RAIL DISCシリーズ

RAIL DISC(NEW)|RAIL|自転車|コーダーブルーム (khodaa-bloom.com)

3.国産メーカー  ブリジストン ALTUS RLシリーズ

RL1 | ALL LINE UP | アンカー | ブリヂストンサイクル株式会社 (bscycle.co.jp)

・20万円以内で購入出来そうな電動アシスト付クロスバイク リンク先3社

4.国産メーカー パナソニック ジェッター

【公式】ジェッター|電動アシスト自転車/自転車|Panasonic

5.国産メーカー ミヤタ自転車 EX-クロス eシリーズ

MIYATA自転車 | MIYATA | ラインナップ | EX-クロス e | EX-クロス e'22 (miyatabike.com)

6.国産メーカー あさひ自転車 オフィスプレスeシリーズ

OFFICEPRESS e(オフィスプレスe)|製品情報|サイクルベースあさひ (cb-asahi.co.jp)

最近は部品・材料高で値上げと自転車ブームが加速しています。クロスバイクや電動アシストE-BikeのYouTubeを見ていると50代の人達が自転車で長距離サイクリングやダウンヒル、泊りになるがソロ・キャンプなど手軽に出来るようです。

サイクリングコースですが、1日100kmだと滋賀県大津市から京都府に行くには峠道を通る必要があるので、電動アシストが付いている方が無理せず走れるような気がします。なので、普通のクロスバイクが良いか?電動アシスト付が良いか?迷っています。

健康のために自転車を買うなら電動アシストを買っても無駄になるかも?

また、近日中にマンションが売れたら原付バイク125cc以下(予算50万円)を購入し、関西圏(大阪・兵庫・紀伊半島・四国辺りまで)の日帰りツーリングをしようと考えているので、サイクリングは滋賀県内や京都市内まで片道約30kmで行けるので日帰り観光をしたいと思います。

いつも最後まで見てくれてありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代セミリタイア生活へ にほんブログ村 その他生活ブログ FIREへ